ネット副業で稼ぐということ

今ではネットを通して商品を購入したり、個人でも簡単にブログを作って広告収入も得られるということから、ネット副業という言葉もよく聞くようになりました。しかし、ネットというとまだまだ詐欺や、個人情報の取り扱いも不安というかたも多いのではないでしょうか。

ネット副業は自宅でパソコン一台で始められて、経費もほとんどかからないので、とくに準備することもなく仕事終わりに一件だけでも、というふうに簡単に取り組むことができます。しかし、ネット副業で調べてみると、「短時間で高収入」、「副業で50万円も夢じゃない」という見るからに怪しい言葉もヒットしてきます。現実がそう甘くないことはもう誰でも知っていますし、甘い言葉にのって詐欺にあったら嫌だという気持ちもあって、なかなか手が出せない人も多いような気もします。

確かに、50万円稼いでいる人もいるかもしれません。でもそんな人は副業ではなくて、ネットのフリーランスでプロとして頑張っている人や、技術があり企業側からオファーがくるような人たちがほとんどです。残念ながら、初心者の方たちは簡単なモノからコツコツと地道に数をこなす方が多いのです。しかし、チリも積もれば山となるで、意外に月5万も稼ぐことができたなんて方も多いのが事実。簡単なモノから初めて、試行錯誤しながら続けていくことでだんだんと仕事が効率化し、数ヶ月後には何件もの仕事こなせるようになっていきます。副業といっても、お金のもらえる仕事です。新しいスキルを磨くことも考えながら取り組むと、より効率的にお金を稼げるようになるでしょう。

ネット副業といっても、忘れてはいけないのが税金のことです。コツコツ稼いで月々のお小遣いが増えるのはとても嬉しいことですが、副業の収入は、一年間で「20万円」以上稼ぐのなら確定申告をしなければいけないのです。会社のように、経理さんが勝手にやってくれているはずもないので、税金に対しても自身で確定申告できるようにしておくのが大切です。会社に副業がバレたくない方は、ネット収入の確定申告をする際に、住民税を特別徴収ではなく、普通徴収にするというのも一つの手です。また、必要経費を申請して余計な税金を払わないようにすることも大切なので、申告漏れのないように注意しましょう。

ネット副業は簡単ですぐ始められるというイメージで簡単に取りかかる人も多いですが、所得の増える仕事なのできちんと責任をもってやっていくのも社会人として大切なことです。